ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

有限会社村内テレビ 昭和28年3月1日開店 - 日本初のテレビ本放送開始から1ヶ月

NHKのテレビ本放送からわずか 1ヶ月。昭和28年(1953年)3月1日に店を開いた冒険心!

昭和28年(1953年)3月1日開店


有限会社村内テレビ



僕たちの会社ムラウチドットコムは村内醤油店 → 村内テレビ → ムラウチ電気 → ムラウチドットコムという流れで 106年間続いているのですが、戦後醤油屋からテレビ屋に業態転換したときの看板が存在していることがわかりました。


父親と母親の「終活」で、この看板の存在が明らかになりました 笑



昭和28年(1953年)年 2月1日
NHKテレビジョン本放送開始


昭和28年(1953年)年 3月1日
有限会社村内テレビ 開店
(創業は前日の 2月28日)



どうですか?
このスピード感!この大胆さ!
NHKがテレビの本放送を開始した 1ヶ月後には会社創って、店開けてますよ(^^)


新しもの好きというか、アーリーアダプターというか、やりますよね!
間違いなくこの決断力が未来を切り開きました!!


もし、この時醤油屋にとどまっていたら、今のムラウチドットコムは間違いなく存在していないと思います。


おじいちゃんたちの冒険心に脱帽です!



有限会社村内テレビの看板


木の看板にはハッキリと「村内テレビ」の文字が書かれています!


今もムラウチドットコムは電気製品をインターネットで販売していますので、この看板がなかったら家電業界には僕らはいなかったと思います。ムラウチドットコムにとっても歴史ある看板だと思います。



この看板を誰が書いたのか!?
恐らく下の関連記事の看板と筆跡が酷似しているので、村内栄一(僕の曽祖父)ではないかと僕は思っています。


但し、村内テレビを創業したのは村内村雄と村内誉治なので、普通に考えたら僕のおじいちゃんの字というのが正解かもしれません。
今度、父親に聞いておきます。



▼あわせて読みたい関連記事

戦災にて全焼、復興工事と書かれた木製看板 - 昭和20年代の東京都八王子市

寒風炎熱 休日を忘るること二ヶ年五箇月: 復興工事 → 昭和22年12月事務所竣工 - 八王子醸造工業株式会社の木の看板


村内テレビ(ムラウチ電気)創業者・村内誉治

享年103歳、天寿を全う。村内テレビ(ムラウチ電気)創業者・村内誉治の大往生


店舗を改築した時の村内テレビの店舗写真

店舗を改築した時の村内テレビの店舗写真


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。