ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け!muragon(ムラゴン)、にほんブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う!

運営サイト: muragon(ムラゴン)にほんブログ村イエツクスポリートムラウチドットコム 決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

八王子州で東京から独立を! 「【図解】地域主権型道州制がよくわかる本」 読破

【図解】地域主権型道州制がよくわかる本  江口克彦

「【図解】地域主権型道州制がよくわかる本」 江口克彦


【図解】地域主権型道州制がよくわかる本


地域主権型道州制がよくわかる本」というタイトル通り、
道州制の基本が読みやすく、理解しやすい形で紹介されている本でした。


明治維新以来の中央集権体制や官僚主義が制度疲労を起こして
日本の発展を妨げているように思えますので
僕は基本道州制に賛成です。


ですが、この本に書かれていた12の道州で始める形は反対です。
これこそ、中央集権的な発想だと感じました。
道州制は最初、現在の都道府県でスタートして
財政的に立ちゆかなくなった州は隣の州にくっつく
というルールで成り行きに任せた方が面白くなると思います。
行政コストなどの面から人口や面積を一律にしてスタートしたい
気持ちは分かりますがこれでは個性が競えません。
人口だって州の政策自体で劇的に増える可能性があります、
東京一極集中下での人口を参考にしてはいけません。


例えば、僕が住んでいる八王子は
東京から独立して、八王子州としてやらしてもらいたいですね。
八王子なら十分州としてやっていけると思います。
まあ、八王子だけではダメならば、
日野やあきる野あたりとくっついて州になっても楽しそうです。
誰もやらないなら僕が州知事になりますよ(爆笑)


東京のしっぽになるくらいならば、
"八王子州"として独立したい気分です。


そうです、シンガポールのように面積的に狭い点のような州が
あってもいいと思うんです。シンガポールは淡路島とおなじぐらいの
面積ですから、場合によっては淡路島を州にしてみても
エキサイティングじゃないでしょうか?
リー・クアン・ユーのような州知事が出て、淡路島が
シンガポールや香港のようになっていったらすごくワクワクしますよ!


それから、鹿児島なんかも、西南戦争の時のように
他の九州からは独立した鹿児島州単独を望むんじゃないでしょうか?
州にしちゃえば、人材なんかドンドン出てくると思います。


まっ、一言で言うと、江戸時代の"藩"のような感覚が
日本に多様性をもたらし、活力をもたらすと思います。
州知事は県知事じゃなくって藩主です。
12州じゃ 1州1州がデカすぎます。


▼English(英文)
As this book title "the book which you can understand regional
system of division(the Doshu Special Zone) deeply," this book
introduced the foundamental of this regional system of division
in an easy-to-read and an easy-to-understand style.


I think a centralized administrative framework and bureaucratism
which have started after Meiji revolution aren't work fully and
interfere Japan's growth. So I basically agree this new system.


However, on the contrary, I disagree that this system will be
started as twelve regions like written in this way in the book.
This way of thinking is just centralized, isn't it? I think that new
system have to be started in current prefectures. Afterward, if
some reagions fail to operate themselves financially, they must
join other reagion which is cling to them. It would be fun. Thought
the authors want to start with making same in population and area
in the aspect of administrative cost, each region can't compete
others about personality. Their population may rise dramatically
by being decided and practiced their original policy. We shouldn't
refer the population under the concentration in Tokyo.


For example, in the case of Hachioji city where I live, we'd like to
became independent from Tokyo as region. We, Hachiojji city, are
fully able to manage our area as self-sufficient region. Well, when
we can't stand by ourselves, we willing to merge with Hino city or
Akiruno city or the other. If nobody hope to be governor of the
state, I will!


We don't want to be tail of Tokyo region. We wish to be independent
country as Hachioji region.


Yes, like Singapore, I accept the idea which there are a tiny area
region like dot. Singapore's area is as large as that of Awajishima.
If possible, we enable to make Awajishima region. It's exciting,
isn't it?


Suddenly, the leaders of region like Lee Kuan Yew appear, and
then Awajishima will be the region such as Singapore or Hong-Kong.
We will be excited strongly.


In addition, Kagoshima, they want to become independent without
other Kyusyu states like they raised Seinan war, didn't they? If
they will be independent region, many talents would emerge there
simultaneously.


Well, in a word, the way of thinking like "Han" in the Edo era brings
diversity and vitality to Japan.


Governor of the state is not a prefectural governor but a feudal lord.
I think that each area of region is too wide to operate, if our country
starts regional system of division by twelve.



(参考)
地域主権型道州制国民協議会
道州制の概要と道州制が八王子市に与える影響(pdf)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。