ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

死に花を咲かせたヤマユリの死に様。一気に立ち枯れて、地上部が枯死しました。

立ち枯れし、枯死したヤマユリ(選抜種のメリクロン苗)

立ち枯れし、枯死したヤマユリ(選抜種のメリクロン苗)
平成29年(2017年) 8月12日 村内伸弘撮影



花の命は短い - ヤマユリが病気に勝ち、咲き、照らされ、散りました。
という記事を 7月20日に書きましたが、この選抜種のメリクロン苗は花を咲かせたあと、一気に衰弱し、立ち枯れして、茎葉(地上部)は枯死してしまいました。。。


樹木は衰弱すると生きているうちに子孫を残そうとするそうです。このウイルス病にかかったヤマユリが最後に花を咲かせ、開花のあと枯死したのはそういった理由なのでしょうか?


死に花を咲かせた後に、静かに死にゆくヤマユリの姿をご覧ください。



▼7月18日

花を咲かせた後の選抜種のメリクロン苗ヤマユリ


茎の下の方の葉っぱが黄色くなってしまっています。


真ん中の緑の部分がヤマユリの花首(子房)です、これを残しておくと、この部分が秋に向けて膨らんで種(タネ)をギッシリ内包する朔(サク/朔果)に生長します。果たして、種はできるのでしょうか?



▼7月19日



▼7月20日

ああっ、、、右側の子房は萎んで黒くなってきてしまいました。。。


夏なのにこんな色・・・ 葉っぱも痛々しいです、がんばれヤマユリ!



▼7月21日



▼7月22日

この角度から見ると僕のメリクロンヤマユリ、花を咲かせた後、急激に衰弱してしまったことがよくわかります。。。



▼7月23日

奥の緑色のヤマユリと較べて、手前のメリクロン苗は傷だらけな感じです。
花を咲かせて力尽きたのか、ウイルス病に犯されたのか、花を開いた後、急速に衰えていくヤマユリを見ていると生物の儚さを感じます。



▼7月24日

茎の下部はすっかり葉っぱが落ちてしまいました。。。


真上から見たヤマユリ。


花数が多い特大球というキャッチフレーズの球根だったこの苗がまさかこんな状況になってしまうとは夢にも思いませんでした。



▼7月25日

茎の上部の葉っぱも黄色くなり、小さくなってしまっています。左側の子房も萎んで黒くなってきてしまいました。。。


これらの写真からはヤマユリの生命力が感じられません・・・(涙)



▼7月26日

どうみても弱ってしまったヤマユリ



▼7月27日



▼7月28日

子房、"死亡"した模様です。この子房が朔(サク/朔果)となり、命の元となる種(タネ)をギッシリとなることはもうありません。。。




▼7月29日

茎の上部も葉っぱが次々と落ちてしまいました。。。この選抜種のメリクロン苗ヤマユリが丸裸になり枯死するのは時間の問題です(涙)



▼7月30日

子房が真っ黒になり、次の生命の素である種(タネ)がこの苗から生まれることは完全になくなりました。この黒い色は"いのちの色"ではありません。。。
すべての終わりです。



▼7月31日

朔(サク/朔果)になれなかった子房。真っ黒になっただけではなく、形までなくなり始めています。自然は厳しいです。



▼8月1日

みるみる丸裸になり、見事に葉がなくなってしまいました。。。




▼8月2日

瞬く間のうちに、すべての葉っぱが落ちました。



▼8月3日

"死亡"したヤマユリの子房



▼8月4日

花が咲き、葉っぱが茂った苗が、いまはこの通り、棒のように立っているだけです。




▼8月5日

黒ずみ、小さくなり、萎んでしまったヤマユリの子房



▼8月6日



▼8月7日

風で飛ばされたか、力なくポトリと落ちたか。黒ずみ、小さくなり、萎んでいたヤマユリの子房は跡形もなくなっていました。自然の定めです。



▼8月8日

右下の元気なヤマユリと好対照をなす丸裸になったメリクロンヤマユリ(写真中央)


立ち枯れし枯死状態になった僕のメリクロンヤマユリ。



▼8月9日



▼8月10日



▼8月11日

茎も枯れたと思われます。



▼8月15日

15日連続の 8月の雨。天候不順の今年平成29年・夏の終戦記念日。
右下の深緑の葉を茂らすヤマユリと見較べて、もう中央で立ち枯れしている選抜種のメリクロン苗ヤマユリには"いのち"が宿っていないことは明白です。


球根を購入し、植え付け、地上発芽から開花までを毎日観察してきた身からすると、この哀れな死に様は本当にかわいそうです。悲しくて泣きたい気持ちです。


僕のメリクロンヤマユリ、美しい死をありがとう。


7月9日、死に花を咲かせたヤマユリ



▼8月16日

地上部は枯死しましたが、念のため地下部(球根)の状態を確認してみます。


移植ゴテで掘り出します。


引き抜いた茎


16日連続の 8月の雨が降る中、水で洗ってみます。


ヤマユリの上根です(球根から出た土中の茎の節から発生する根)。球根はまだ土中にあるようです。


更に深く掘ったら、球根が出てきました。


水で洗ってみると、球根はまだ腐っていなくって元気なようです。


ウイルス病に罹っている可能性が高いのですが、実験も兼ねてまた元の場所に埋め戻しておいて、来年以降様子をみたいと思います。


真上から見たヤマユリの球根


ヤマユリの下根です(球根の下から発生する根)。


下から見た球根


球根は消滅していませんでした。ひとまず一安心です。


元の場所に埋め戻しました。
来年、地上発芽するのでしょうか?
そして、その時は無病なのでしょうか?
または、いつの間にか消えてなくなってしまうのでしょうか?

結果が今から楽しみです(^^)



▼あわせて読みたい関連記事

ヤマユリ(山百合/山ゆり)- 八王子市の市花

ヤマユリ(山百合/山ゆり)八王子市南浅川町・一丁平にて


4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)

咲け ヤマユリ! 4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)


ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明

ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明


ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元- 小俣虎雄

新特産シリーズ ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元- 編著者: "ヤマユリ研究家" 小俣虎雄


ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)

ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)。プランターで発芽に挑戦!


ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)

ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」に

ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」へチャレンジ♪♪


ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植栽

ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植えました。


ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)

ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)


ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)

ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの冬越し(マルチング)のための敷きわら

敷きわら(マルチング)で霜対策!ヤマユリの冬越し準備完了


鱗片から出たヤマユリの子球

栄養繁殖: 鱗片からヤマユリの子球(小さい球根)が出ていました


球根から出たヤマユリの芽

ヤマユリの芽が出たぁ~ 地上発芽!ヤマユリの球根からついに芽が出ました!!


鱗片挿しで子球から発芽したヤマユリ

プランターで子球から発芽!!鱗片挿しでヤマユリの増殖に成功


ヤマユリの茎葉(ヤマユリの生長)

ヤマユリの茎(茎葉)が急生長!伸長期で草丈がすごい勢いで伸びてます!


ウイルス病にかかったヤマユリ

ヤマユリの病気: 害虫アブラムシ発生!ウイルス病(モザイク病、重複感染)に罹患、発病、枯死、全滅へ。。。


ヤマユリの蕾(ツボミ)

ヤマユリづくし!5月27日のヤマユリたち - 十草十色、植物も人間と同じ。


ウイルス病に感染?した選抜種のメリクロン苗ヤマユリ

選抜種のメリクロン苗ヤマユリの茎葉もウイルス病に感染か!?。。。


ヤマユリの蕾(つぼみ)- 選抜種のメリクロン苗

ヤマユリの蕾が膨らんでます、草丈も1メートルを超えました! 


朝日に輝くヤマユリのつぼみ

美しいヤマユリのつぼみ - アブラムシ駆除に成功した株の蕾が見事に膨らんだ~


朝日を浴びて輝くヤマユリのつぼみ(蕾)

ヤマユリの蕾がグングン大きくなっています。まもなく花開き、咲き出します!


開花したヤマユリの花

ヤマユリ開花しました! 6月下旬、大輪の花を咲かせました!!


ヤマユリの花姿

庭植えのヤマユリ鑑賞 - いい匂い!いい香り!匂い立つヤマユリの花の優しさ、華やかさ!!


雨のしずくとヤマユリ(選抜種のメリクロン苗)

がんばれ病気のヤマユリの蕾!花を咲かせろ~ ウイルス病に勝つか?負けるか?


次々と開花したヤマユリの花

球根から育てたヤマユリの花が 7月に入り次々に開花しています!


清純なヤマユリの花

満開のヤマユリの花!7月の太陽を全身に浴びて光輝く!


ヤマユリの花とムラウチドットコム本社のコリー

ヤマユリの里 八王子!7月7日 七夕のヤマユリたち - でも盗まれてしまいました。。。


ライトアップされたカールしたヤマユリの花びら

七夕の夜、ライトアップされたヤマユリの花。美しいカール。


幸せの花 ヤマユリ

幸せの花 ヤマユリ! 朝の陽光を浴びて煌めくヤマユリの花 1本に 4~5輪咲いています


花壇のヤマユリの花姿

花壇のヤマユリの美しい花姿 - 開花期を迎えたユリの王様の艶姿(あですがた)


夜の路地植え(花壇植え)ヤマユリ

露地植えの神秘的なヤマユリ - 夜、甘く濃厚な香りを漂わせ豪華な花を咲かせています


花の命は短い - ヤマユリが病気に勝ち、咲き、照らされ、散りました。

花の命は短い - ヤマユリが病気に勝ち、咲き、照らされ、散りました。


花がら摘みで折り取ったヤマユリの子房

ヤマユリの花後のお手入れ方法 - 花がら摘み&お礼肥で球根を肥大させて着花数を増やす


丸みを帯びたヤマユリの葉っぱ

鱗片挿しでできたヤマユリの子球を庭に植え替え(定植)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。