ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

美しい金魚アート!アートアクアリウム2017は東京・日本橋の竜宮城!

「アートアクアリウム 2017」の金魚

美しい金魚 - アートアクアリウム 2017

泳ぐ紅白の金魚たち - アートアクアリウム 2017

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2017
平成29年(2017年) 7月27日 村内伸弘撮影




アートアクアリウム  - 東京・日本橋

アートアクアリウム | 東京・日本橋


平原綾香さんのミュージカル「ビューティフル(Beautiful)」を見に行く前の時間を利用して、「金魚アート」を見に "竜宮城"へ行ってきました!



ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2017 ~江戸・金魚の涼~
僕が行った日本橋会場のテーマは「江戸・金魚の涼」でした。

江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、金魚を鑑賞して涼をとっていた文化を現代に蘇らせます。


ハイ!まさにこの目的通り、いやいや、目的以上の空間がお江戸日本橋に出来上がっていました。なんと「撮影OK」ということでしたので、ガンガン自由に写真を撮って僕のブログで皆さんにこの現代の竜宮城をご覧頂きます。



会場は COREDO(コレド)室町1でした。要は日本橋の三越前です。


我らブロガーそしてインスタグラマー大喜び!
写真撮影OK! photography encouraged


アートアクアリウム 2017の入場券


日本橋三越本店

会場のフロアから日本橋三越本店が窓越しに見えました!


木村家


アートアクアリウム 入口

アートアクアリウム 入口


金魚は人の手によって生み出され、様々に形を変えてきた歴史を持つ"観賞魚"です。

金魚は人の手によって生み出され、様々に形を変えてきた歴史を持つ"観賞魚"です。


木村英智(きむら ひでとも)さん アートアクアリウムアーティスト

木村英智(きむら ひでとも)さん アートアクアリウムアーティスト


木村英智(きむら ひでとも) 経歴

この木村さんがアート、デザイン、エンターテインメントとアクアリウムを融合させる「アートアクアリウム」という分野を発案・確立したアートアクアリウムアーティストだそうです。


それでは会場内に入ってみましょう!


オーッ!ヤバーイ!めっちゃシンプル!!


金魚、美し過ぎるぅ~~!


見てください!金魚がアートしています!!!!


うわーっ!とんでもない金魚の展示です!!


色が変わります!


「涼」という一字がピッタリの展示です。


いやはや!確かにここでは金魚がアート、デザイン、エンターテインメント、アクアリウムが融合された「アートアクアリウム」の中でごく自然に存在しています。


アートアクアリウム2017 会場内の様子


なんだコレ~


すごーーーーい!!!!!!!


全部、金魚ーーーーーーーっ!!!!!!!!!!!!!


真っ赤な金魚が大爆発ーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!


すばらしいです!アートアクアリウム!!
すごいです!金魚アート!!
芸術は爆発だっ!



木村英智の言葉(格言)

僕はね、若い頃から観賞魚を扱うビジネスをやって来たんだけど、小売、問屋、シッパーという同じく観賞魚を扱っていても全く違うノウハウが必要な立場を身銭を切ってやってきた。その経験があるからこそアートアクアリウムが存在出来たのだと思う。机上の論理でなくて、生命と対峙してきたから。

木村英智



みんな、写真撮りまくり!インスタ映えを狙って猫も杓子も写真、写真 笑


みんな、そんな写真ばっか撮ってないで、肉眼でこの金魚アートの素晴らしさを堪能したらどうですか?僕はそう思いますよ!肉眼でこの「美」を楽しみましょうよ。インスタじゃなくって!!


はっはっはw


って書いてる僕が一番写真撮ってます(大笑い)



まあ、写真撮って、肉眼でも楽しんで、両方楽しむのが「アートアクアリウム2017」の最高の楽しみ方です(^^)/



日の丸金魚いた~っ!敵艦に特攻しそうな感じです。


赤と白が壮絶にうつくしいです。


水面に金魚が映ってる~
な、な、なんだ~ この世界は~~


不思議な光景~~
下の金魚が実物で、上の金魚は何かに映っている幻(まぼろし)です。



会場内の照明の様子


僕の指先と較べるとよく分かりますが、金魚デカいです!


ワンダフル!


ほんとこれは驚きの世界です。



さあ、いきますよ!色の変化見てください!!
  ↓↓↓↓↓


ドドーーン!
すごいですね~!!
金魚、金魚、金魚、金魚、金魚、金魚、金魚~~っ


こんなに大量の美しい金魚を見たのは生まれて初めてです。
まさに木村ワールドです!!



夏休み、数多くの子供たちがこの幻想的な金魚ワールドを楽しんでいました。
すばらしい夏休みの思い出だね(^^)


ここはジュリアナじゃないですよ、金魚のまわりで盆踊りしてるわけでもないですよ 笑


しっかし、見事ですね!お見事ですよっ!!


浴衣の女性もたくさんいました!ゆかた着用特典多数~☆




獺祭(だっさい)


獺祭バー(夕方から提供されるようです)
日本酒飲みながら金魚鑑賞なんて、最高ですよ、最高!最高!!


写真の女性は僕の彼女ではありませんw 他人です他人www
ああ、だれか美しい女性と一緒に、おいしいお酒を飲みながら美しい金魚を楽しみたいものです。。。← 真夏の夜の夢





玉手箱に金沢の金箔で絵柄を施した豪華な作品タマテリウム


金箔の玉手箱を激写するおばちゃん
おばちゃん必死過ぎw


でも、僕もそれ以上に必死に撮りましたwww


タマテリウム用の二十四金 金箔見本


タマテリウム用の金箔


アートアクアリウム2017のお土産コーナー


アートアクアリウム2017、素晴らしかったです。
見に行って良かったです!!



(有楽町へ移動)


ミュージカル前の腹拵えは東急プラザ銀座内の「数寄屋橋茶房」で。
今度は窓越しに有楽町マリオンが見えました。


広くて高い空間が気持ちがいいです。


牛丼の新しいかたち でも、せ、せ、1500円。。。


肉の質が吉牛やすき家とはまったく違いました!!お肉がとっても美味しかったです。


フジヤビルのネオンがこの位置に見えます。


さあ、この後は歩いてお堀端の帝国劇場へ向かいます。
ミュージカル「ビューティフル」の初日の舞台を観るために!!



帝劇ミュージカル「ビューティフル(Beautiful)」



▼あわせて読みたい関連記事



東京都庭園美術館(旧朝香宮邸) 「幻想絶佳:アール・デコと古典主義」に行きました



ルノワール展(国立新美術館)鑑賞 - 田舎のダンス、ぶらんこ、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会!



東洋文庫ミュージアムで「幕末展」を見る&おいしいハンバーグ



国宝: 慧可断臂図(えかだんぴず)の達磨と慧可の覚悟 - 特別展「禅」



国宝絵巻「一遍聖絵」の見方(鑑賞方法)… 行きました!「国宝 一遍聖絵」展



箱根彫刻の森美術館 ピカソ館で、パブロ・ピカソの名言と出会った。



青空があるでしょう(青空はみんなに平等にある) 岡本太郎賞 三宅感



瀬戸百景 窯垣の小径 幾何学模様の美しい壁や垣根



シリコンバレー: SF・ミッション地区のグラフィティアートストリート



築地場外市場・マグロ大王の店で大とろ・中とろ・あぶりとろに舌鼓!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。